2016年12月16日

12/16 第二東京弁護士会 人権擁護委員会 死刑制度廃止検討委員会 講演会「袴田巌を冤罪から救うための私たちの運動」

第二東京弁護士会、人権擁護委員会、死刑制度廃止検討委員会 講演会


袴田巌を冤罪から救うための私たちの運動

   〜未だ再審決定が出ていない袴田事件〜


袴田事件が発生してより50年が経過した。静岡地裁で画期的な再審開始、

拘置の執行停止決定が下されたが、未だ再審決定が下されていない。

今回も冤罪、再審、死刑に光を当て、死刑廃止と日本の死刑存置について

考える機会を提供する。


        無辜の民に死刑、48年間の拘束

        未だ無罪の道は閉ざされたまま

   改めて、死刑制度を廃止することを考えて見る必要がある。



日時:12月16日(金)午後6時〜8時

会場:(霞ヶ関)弁護士会館10階1006号室

   地下鉄丸ノ内線、日比谷線、千代田線「霞ヶ関」駅

      有楽町線「桜田門」駅

講演者:新田渉世氏(日本プロボクシング協会袴田巌支援委員会)

    飯田覚士氏(元WBAスーパーフライ級王者)

主催:第二東京弁護士会

共催:日本弁護士連合会

お問合せ先:第二東京弁護士会人権課 TEL 03(3581)2257



IMG_0911.JPG




posted by 袴田巌さんを救う会 at 12:03| 東京 ☀| 公開学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする