2020年07月17日

ETV特集「雪冤〜ひで子と早智子の歳月〜」放映のお知らせ

ETV特集「雪冤(せつえん)〜ひで子と早智子の歳月〜」

NHK Eテレ1・東京
7月18日(土)午後11:00~午前0:00(60分)
再放送7月23日(木)午前0:00~午前1:00(60分)

「死刑囚・袴田巌さんの姉、ひで子さん。狭山事件の犯人とされた
石川一雄さんの妻、早智子さん。愛する人の罪を晴らしたい。
再審を求め続ける二人の、苦難と覚悟の歳月を追う 」


ETV特集.jpeg  

詳細
「雪冤(せつえん)」とは、罪を晴らし潔白を証明すること。
愛する人の雪冤のため、人生をかけた二人の女性がいる。
2014年の再審決定で半世紀ぶりに釈放された袴田巌さんの姉、
ひで子さん。そして、「狭山事件」の殺人犯として無期懲役と
なった石川一雄さんの妻、早智子さん。二人は姉妹のような絆で
結ばれ、裁判のやり直しを求める闘いを続けてきた。どんな時でも
明るく気丈な二人。司法の重い扉に挑む苦難と覚悟の歳月を追う

【語り】加瀬亮

↑ NHKのサイトより



posted by 袴田巌さんを救う会 at 15:59| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

第21回東京高裁前座り込みをしました

第21回東京高裁前座り込み報告

7月13日(月)、6月に再開してから2回目の高裁前座り込みです。
数日前から、東京の新型コロナウイルス感染者が200人を越えたため、
呼びかけはせず、救う会メンバーとかけつけてくださった支援者お一人
の6名で小規模に行いました。

ちょうど東京高裁で判決が出る乳腺外科医が準強制わいせつに問われた
事件の支援者達と高裁前で一緒になり、2組が並んでアピールすること
になりました。その中には袴田巖さんの支援活動をしている方もいて、
私たちのプラカードを持って参加してくれました。

私たち袴田巌さんを救う会の座り込みは、コロナ禍の現状では、なるべく
スタンディング、座り込みだけに近い形を取っていますが、この日は、
門間
代表が先月に続きオカリナを演奏、We Shall Overcomeなど数曲を

歌いました。途中、通りがかった方から拍手をいただきました!

興味を持ってくださった方の中には、巖さんがいまだに死刑囚である
ことに驚かれる方もいました。

2014年3月に静岡地裁が再審開始決定を出し、袴田巖さんはようやく
47年7ヵ月の獄中生活から釈放されました。しかし2016年、東京
高裁は再審開始決定を棄却してしまいました。現在最高裁で審理中ですが、
事件が起きてから実に54年もの時間がたっています。巖さんはいまだに
死刑囚のままです。

思いがけず、法医学の某先生が通りかかり、声をかけてくださいました。
いろいろな事件のDNA鑑定などを通して、冤罪被害者の力になってくだ
さっている方です。

2時頃、座り込みを終了して帰り仕度をしていると、門の前で悲鳴が上がり、
乳腺外科医が逆転有罪になったことを知らされました。地裁で無罪だった
ものが高裁で有罪となるケースも多く、司法界の厳しい現実を突きつけら
れた思いです。

新型コロナ禍がどうなるかわかりませんが、細心の注意をはらい、来月以降
も続けていけたらと思っています。

DSC02989.JPG DSC03013.JPG


posted by 袴田巌さんを救う会 at 03:22| 東京 ☁| 高裁前座り込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

袴田巖さんの弁護団が最高裁に補充書を提出

証拠の「自白調書」日付は虚偽と指摘 袴田さん弁護団補充書
中日新聞 2020年7月9日 05時00分 (7月9日 15時14分更新) 会員限定

 一九六六年の静岡県の一家四人強盗殺人事件で死刑が確定し、第二次再審請求中の元プロボクサー袴田巌さん(84)の弁護団は八日、「事件の証拠とされた『自白調書』である検察官作成の調書の日付が虚偽だった」と主張する特別抗告理由補充書を最高裁に提出したと明らかにした。補充書は八通目。
 補充書では、六六年九月九日に検察官が作成した供述調書は、同日付の起訴状と比べ、被害者を刺した順序や場所といった内容が異なっていると指摘。後日の取り調べで作成した調書と内容が同じことから「九日時点ではまだ供述は得られておらず、後日作成した調書に九日の日付を虚偽記入した」としている。
 ・・・・・



posted by 袴田巌さんを救う会 at 16:04| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする