2020年11月08日

11/29 公開学習会(PART43)「再審法改正をめざして」周防正行監督講演

           公開学習会(PART43)(申込制 70名)
     「再審法改正をめざして」

 今回は、法制審議会委員として刑事司法改革に尽力し、昨年発足した「再審法改正をめざす市民の会」の共同代表を務める映画監督の周防正行さんをお招きします。袴田巖さんは2014年に静岡地裁から再審開始決定が出たにもかかわらず、検察の上訴によって、東京高裁で再審開始決定が取り消されてしまいました。そのような事態を避けるため、周防さんたちは、検察による上訴禁止にも取り組んでいます。ひとりでも多くのみなさまのご参加をお待ちしています。コロナ対策のため完全予約制となりますので、ご協力をお願いいたします。 

講 師:周防正行さん(映画監督、
           「再審法改正をめざす市民の会」共同代表)
日 時:11月29日(日)14:30〜16:30(開場14:00)
会 場:清瀬市アミューホール
      清瀬市元町1-2-11アミュービル7階 ☎︎042-495-7001
      西武池袋線・清瀬駅北口下車、徒歩1分
参加費:500円  
主 催:無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会
      東村山市久米川町1-50-1-4-401
      ☎︎ 080-5406-4127/FAX 042-394-4127
共 催:カトリック東京教区正義と平和委員会


お申込み:お名前と電話番号を下記の電話かメールにお伝えください。
     電 話:080ー3494ー6126 おおたけ(10〜20時) 
     メール:hakamada-sukukai☆h2.dion.ne.jp
         (を@にかえて送信してください)

  ※ 新型コロナウイルス対策のため、人数を制限しています。
   必ずお申し込みいただけますようお願いいたします。
   ご参加の方はマスクをご着用ください。
   当日熱があったり体調の悪い方は、参加をご遠慮ください。



posted by 袴田巌さんを救う会 at 19:07| 東京 ☀| 公開学習会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする